事例紹介施設PR商品PR観光PR

 

► マーケティング調査/イベントプロモーション<地方自治体/旅行会社/ホテル・旅館>
まちの観光資源を生かし、観光客誘致につなげる!

◆ 地方の秘められた観光資源の発掘!
◆ 観光客誘致のための“体験モニターツアー”で、まちの魅力を徹底研究
◆ まちづくり、まちおこしのきっかけを創る!

 

ある地方からの依頼。
「里山」のわがまちは、自然が数多く残る地域です。この地域の魅力を伝えるために“里山体験ツアー”を観光の目玉にしたいと考えています。
自然と文化資源を活かした観光プログラムを推進していくためにご協力を願えないでしょうか? 」

 

環境省推進のエコツーリズムにも選定されています。ありがたいことです。

市町村合併で、古くから馴染みが深い町の名称がなくなるなか、その豊かな地域性を全国に打ち出していくための調査が必要でした。

エコツーリズムとは・・・
自然環境や歴史文化を対象とし、それらを体験し、学ぶとともに対象となる地域の自然環境や歴史・文化の保全に責任をもつ観光のあり方です。

目的は、
1.交通網の発達により、都心より1時間圏内であることをPR
2.日帰り旅行から一泊旅行へのコース提案と着地型旅行の推進
3.旅行会社への働きかけ

この地域は、知名度こそ低くはありませんが関西、中京、北陸方面の観光客のほとんどが日帰りで、宿泊を伴わない観光客がほとんどです。
夏は学生の合宿、冬はスキー等で利用されていますが、意外にも旅のベストシーズンである春と秋の観光対策が必要でした。

そこで、<観光プログラム>策定に向けて、
・ 既存観光事業、資源についての現状調査
・ 「里山」の魅力についてインターネット調査
・ 宿泊25施設についてのアンケート調査

調査結果を分析し、地域の魅力について考察するとともに、一泊旅行コース/着地型旅行の推進に向けて
・ エリア(北部、中部、南部)別にモデルコースを企画提案
3コースに分かれて「里山体験モニターツアー」を実施。
参加者に対しモニター調査を行い、“利用者の声”を収集することで観光素材の現状分析と新たな魅力づくりへの提言をまとめました。

 

<観光調査、里山体験モニターツアーの成果>
・ 地域活性化に向けた、魅力について認識・発掘することができた。
・ 郷土に伝わる伝統料理・田舎料理が、都心に住む人にとってはふるさと料理として懐かしく、美味しく魅力に感じた。
・ 豊かな自然に一年中触れることができ、人々の心と体を癒すのに適していることを再確認できた。

まちの観光資源を生かし、観光客誘致につなげる!

PR歴30年の実績でお応えします。PRに関するお問い合わせ、無料相談はこちらから
元気な「め」ブログ セミナー開催マスコミ掲載履歴

このページの上へ戻る

オフィス・メイのホームへ戻る
ご相談・お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ
Copyright© 2007-2014 Office May Co., Ltd. All Rights Reserved.